人気ブログランキング |

楽しかったです!『薪ストーブのつどい』 vol.02

10月31日(土)に南阿蘇の高森で行った『薪ストーブのつどい』・・・つづきです。

美味しかった昼食の後は、
Iさん宅の素敵なお庭を散策しました。
e0100618_17203460.jpg

どの木々も紅葉しており、『ドウダンツツジ』も真っ赤っか。

e0100618_17225760.jpg
ログホーム前のお庭には、とてもキレイでスラッとした『ふうの木』が2本。紅葉した葉っぱがひらひら舞い落ちます。

この木の葉っぱはとても可愛くて、モミジを大きくしたような形(メープルみたい)で、
赤い星がいっぱいなっているように見えました。


e0100618_17265198.jpg奥様が大好きと言われるバラ(特にオールドローズ)、ここに植えているいろんな植物が自然に種から増えているのだとか。

「阿蘇の火山灰が多い土の所は、ちょっと歩いただけでものすごく固くなるからね・・・。」と話すご主人。ここのお庭には、軽トラック4台分の土(聞くと”ただの土”ではありませんでした。気になる方はIさん宅でのイベント時にお話を尋ねてみるといいかも!)を入れて作られたのだそうですよ。

「手入れはあんまりしていないんです・・・」と照れながら奥さんはおっしゃってましたが、どの植物を見てもイキイキと輝いていて、綺麗な花が咲いていました。化学的な消毒薬は使わず、自然のもので作ったというお手製の”液”で虫除けもしているそうです。

e0100618_1747401.jpg参加のログハウスオーナーさん方は、散策しながら「うちでも真似したい~ 2年でこれだけ出来ているなんて羨ましい」と目をキラキラさせて、Iさんの奥様にお話を尋ねられてました。
きっとこの日のお話を活かしてご自宅でも、ガーデニングに力を注がれることでしょう。。ね?!


夕暮れになり、『薪ストーブのつどい』も終わりを迎えました。

さまざまな情報交換があったこの日、みなさん心に色んなお土産を
詰め込まれれたのではないでしょうか。私たちスタッフもそうです。

特に決まったプログラムもなく、流れのままに進んだこの”つどい”。
イベント名どおりの”薪ストーブ”メインではなかったものの、その他のいろんな”情報”でつながることができ、またゆーったりとした素敵で美味しくて楽しい時間を共に過ごしたこと、サカモト、よしざき的には大成功だった!と思っているのですがいかがでしたでしょうか。


この場を提供してくださったI様、参加協力いただきました参加者の皆様、
秋晴れの貴重な土曜日を共に過ごしていただきありがとうございました!

ログハウス(マシン、ハンドの違いはあれど”木の家”)を通して、フォレスト・ブルーの色んなイベントで人と人との”素敵な出会い、情報交換”の場として重要な”架け橋”の役割を務められることに毎回、心より感謝しています! 本当に素敵な仕事だなぁと感じています。


e0100618_1639326.jpg

wrote:よしざき(*^ー゚)v


皆さんのコメントがチカラになります♪ 右下の ”Comments”からどうぞ
コメント方法は、☆コメントの書き方について☆をご参照ください^^v



おわりに。。。 気付いた方にだけお読みいただければ幸いです。

by forestblue_log | 2009-11-01 19:03 | イベント情報♪

楽しかったです!『薪ストーブのつどい』 vol.01

10月31日(土)に南阿蘇の高森で行った『薪ストーブのつどい』
当日は予想通りの大快晴! さすがの「チーム:晴れ」です^^v

e0100618_15382180.jpg薪ストーブ周辺に汚れ防止のための養生シートを貼って準備を始めたIさんご主人とサカモト。
「どんな感じのイベントになるのかね~」と話しながら、1日の工程が順調に進むように事前に分解も始めていました。


11時ごろになると、参加者の皆さんがぼちぼち集合。。
玄関のチャイムと共に「こんにちは~お世話になります」とご挨拶がつづきます。


e0100618_1546980.jpg
サカモトとIさんご主人(以下、「2人」)はストーブを分解しながら、掃除機かけながらで、、、2人は参加者さんが集まる前から既に作業に熱中!!

「ブィ~ン・・」と掃除機の音が響く中、集まった皆さんはそんな熱中中の2人の作業を邪魔しないように・・・とのお気遣いもあり、まず先にIさん宅ログホームのお部屋などインテリアなどをIさん奥様の説明を受けながらご見学。


(解説)このIさん宅のログホームは、延床面積 約60坪の規模。
分譲3区画をゆったり使った敷地にドッシリと建っており、
ご夫婦で作られているガーデンも圧巻なんです。

そんな素敵なお宅を、『薪ストーブのつどい』に集まった参加の皆さんが見学しない訳はありません。それはもちろん開催前から分かっていました。

・・・・・・・が、薪ストーブの前は閑古鳥が。。。

掃除機の音も止み、見どころの1つである煙突掃除になり解体してブラシを挿し、Iさんご主人が一生懸命に「ガーリ、ガーリガーリ・・・」と煙突内のススを落としていても、薪ストーブの前には誰一人おらず。。。

あれれ(^┰^;)ゞ 「みなさ~ん、本日メインである薪ストーブのメンテナンスは始まってますよぉ~」

みなさん薪ストーブには興味がない(?!)のか作業中の2人をそっちのけ~で、
もうログホーム室内の見学、Iさん奥様手づくりの小物雑貨などのインテリアを勉強するのに大忙し!
e0100618_16114280.jpgそして、こちらは煙突のススもキレイに落ちて煙突取り付けも完了。

最近、自宅に薪ストーブを設置されたFさんご主人が2人の作業を見守ります。
掃除の為に外していた炉内の部品を1つ1つ元の位置に戻しているころに、ぼちぼち皆さんが帰ってこられました。
薪ストーブのメンテナンスに勝る、それは恐るべし”ログホームパワー”です! お疲れ様ですおふたり様。


e0100618_1625999.jpg
薪ストーブがキレイになった頃には、いつの間にか全員ソファーに大集合^^
ここから、真面目に(?)薪ストーブに関するプチ講義が始まっていました。
さ~て、どんな勉強会だったのでしょうか??

私は先に皆さんのお腹の虫が鳴き始める頃だったので奥様方と昼食の準備へ。
e0100618_1635395.jpgこの日は、前日から煮込んでいたというIさん奥様お手製の”おでん”を作ってくださってました。

お昼ご飯は、Iさん宅のご近所の美味しいと有名な”手づくりのお弁当”とFさんご夫妻がお持ちいただいた”南阿蘇の美味しいパン”、それとIさん奥様の”おでん”です。

e0100618_16365910.jpg男性陣はポカポカ陽気のお洒落なダイニングテラス(室外)で、私たち女性陣はダイニング(室内)でいただきました。
参加者さん同士での話にも花が咲いていた昼食時間。

私たち女性陣はやっぱりグルメの話題で盛り上がりました。南阿蘇の美味しいレストランは「どこどこの。。ってお店よ~」なんてお互いの知っているお店を教えあったり、美味しいレシピの話、ログハウスオーナーさん同士での建築時の体験談など様々な情報交換がありました。

しまいには、「今日は『薪ストーブのつどい』じゃなくて、『情報交換のつどい』ですね~」なんて、女性陣は話していたのですが、ポカポカ陽気でちょっと暑かった外の男性陣の話題は何だったのでしょうね?? 気になるその話はサカモトがいずれ記事をアップしてくれると思います。

みなさんとっても美味しいご飯だったのでしょう。
男性陣のおでんは、お鍋がきれいに空っぽでした。「ごちそうさまでした~!」


そしてお昼ご飯も食べ終わった頃、
「この陽気では薪ストーブは焚かなくていいですね」とサカモト。

本当ならメンテナンス後に火を入れて、ダッチオーブンを使って”焼きリンゴ”のはずでした。
あまりに暖かく、ストーブ日和ではなかった為、準備していたリンゴ(私が朝、近くのリンゴ園で”もいだ”もの。今まで生きてきて始めて木になるリンゴを見まして、、、人生初感動の”リンゴ狩り”を体験しました。カメラ忘れてたんですよね残念。。)はそのまま剥いて、みんなの食後のデザートとなりました。
私ヨシザキ自身は、自分で始めてもいだリンゴだったので、一人噛み締めながら・・・ものすごく美味しく感じましたあのリンゴ(笑)


美味しく楽しい食事の後は、広いガーデンをみんなで散策です。。。
このつづきはまた後ほど。

wrote:よしざき(*^ー゚)v


皆さんのコメントがチカラになります♪ 右下の ”Comments”からどうぞ
コメント方法は、☆コメントの書き方について☆をご参照ください^^v


by forestblue_log | 2009-11-01 17:11 | よっしぃ’s