人気ブログランキング |

ステキな作品と思い出が出来ました! vol.02

人気blogランキングに参加中!1日1クリック応援お願いします♪
...............................................................................................

10月6日(土)・7日(日)の2日間、『第3回 木工のつどい』をモデルハウスにて開催しました! イベントの模様を1日目、2日目と分けてご報告したいと思います。

10/11日 吉崎の記事を最後の方に追加しました。

...............................................................................................

10月7日(日) ”木工のつどい”2日目

前日に引き続いての2日目。天気予報では曇りのち雨・・・。
朝からパラっと小雨が降り、開催も危ぶまれました・・・が、この日の予報は???、午後からは雨どころか日差しが強い”晴れ”となりました。
ハズレ予報も、たまには良いですよね!

事前に1件のキャンセルがあり、参加者は5組様。
1日目よりもちょっと少人数になりましたが、それでもスタッフ含めて大人 18名 お子様 4名の22名。大事で立派なイベントです! 頑張りましょう☆

今日も大きな作品が出来そうな予感。。。

e0100618_18544310.jpg・・・というのも、参加者さんの車が突如会場の材料置き場近くにバックで乗り込んできました・・・;-ロ-)!!オォ~何だろう?
私はてっきり”材料を積み込むのだ”と思ってたんですね。そしたら、違いました。 ナント!! こちらのオーナーさんは、車の中に簡易なベッドを作りたい!とのご要望。
老後の楽しみで、この車にバイクを積み込んで信州方面をブラっと旅するのに寝泊りできるベッドが必要なのだそうです。

ふっと、”必要は発明の母”という言葉が頭に浮かびました^^

e0100618_19192577.jpge0100618_19194092.jpg
内部にはベッドの手すり、横にはテーブルも完備! すごいアイデアですネ~。
車の中に木製品で作られたベッドですよ! コンセプトカーみたい☆

e0100618_19225064.jpge0100618_1923334.jpg
こちらは、今回のちびっ子兄弟の参加者サン達も、なにやら一生懸命真剣に見よう見まねで取組んでいます。何を作っているんでしょうね~??


e0100618_19292179.jpge0100618_19294223.jpg
↑ ベッドサイドテーブルと、本棚。

2日目の木工のつどいは、ハンドカットログハウスのオーナーさんが占めており、作品を作ってらしゃる途中でも、その作品を通してオーナーさん同士で会話が弾み、コミュニケーションが生まれていました。

e0100618_19403345.jpge0100618_19404398.jpgこちらは、飾り棚とバーベキュー用のテーブルだそうです!
テーブルの上に載っているのは、ちゃっちゃっとお作りになった踏み台。

e0100618_19431641.jpge0100618_19433542.jpg← CDラック&本棚。この出来上がり具合に興味を持たれた車のオーナーさんと製作オーナーさんとの談話。

「ここはどうやって治めたの??」との問いかけに、「大工さんがほとんど作られたんですよ~」と照れながらオーナーさん。

2日目の集合写真もバッチリ!!
参加頂いた皆さんに現像出来次第お送りさせて頂きます!

=番外編=
e0100618_19482830.jpg1日目、2日目と建具屋さんが”包丁とぎ”をしてくれました。参加者さん方にご家庭の包丁をご持参頂き、会場の片隅で実施。

スタッフも包丁を研いでもらったようで、切れ味が抜群だったとか☆
お持ち頂いた皆さんはいかがでしたでしょうか??
感想をお聞かせいただければ、建具屋さんも喜びます♪



e0100618_19543410.jpgそして、イベントも終了間際だというのに作業テーブルの片隅で、”まご命”の井本棟梁が四角い木々で何かちょこちょこ作ってます。。。

「井本さん、何をつくってるんですか??」

「ヒミツ! 孫に積木を・・・。」

「お邪魔でしたネ・・・頑張ってください(^o^) 」
実は、あの積木。
昼間の作業の合間に作ってらして、とあるオーナーさんが”使っていい材料だ”と思って持ち帰られそうになった品物・・・。
危ないところだったね・・・。


当イベントにご参加頂いた皆さん、また、作業指導にご協力いただきました業者さん、お陰さまで楽しいイベントを実行・完了する事が出来ました。

本当にありがとうございました!!!

wrote:よしざき(゚∇^*)



(株)フォレスト・ブルーのホームページもご覧ください!


皆さんのコメントをお待ちしています♪ 右下の ”Comments”からどうぞ





じつは吉崎も今回は、木工のつどいを大活用しちゃいました!

作業場から少し離れたところで、皆さんの大きな工具を使う作業を見守りながら、私は紙やすりと材料だけを手に、チマチマと以前から欲しかった”ストリングタイディー”を一生懸命(?)に”削って”作り出しました。
これを”木工”と呼んでいいのでしょうか・・・。

参加者さん達も、木の破片を手にただひたすら削ってばかりの私の奇妙な行動に、興味を持たれたみたいで「吉崎さんは、何作ってるんですか?」と温かなお声も皆さんにかけて頂き、ちょっとハズかし(嬉し)かったです。

”ストリングタイディー”を普通に既製品を買うなら、2,000円から3,000円もするんですよね。良い物だとそれ以上で・・・(=_=;)  「じゃぁ、作ってしまおう!」ということで、FBスタッフでありながら”木工のつどい”を最大限に利用して、以下写真のような超簡易”オリジナル ストリングタイディー”を製作しました。
e0100618_1765213.jpge0100618_177451.jpg ”ストリングタイディー”とは、こうやって毛糸や麻ひもなどをさして編み物をする時に使う便利物なんですね~。 編み物大好きな私にとっては、宝物になりかねないほどの代物。それが自分で作れてしまうなんて・・・もぅ感激です☆

本当の高いイイやつなら、この棒に穴が開いていてハサミを立てられるようになってるんですが、こんな細い棒に穴を開ける技術を持ってない私にはあまりに危険すぎて、それは断念しました・・・(^-^; 今度、穴あき棒でも買って作り直します。すごくお気に入りの作品が出来ました! 今冬は大活躍しそうです。

《完成までの流れ》

 1、指導中である大工さんの手の開いたスキを見て、
   ホンカの角柱を希望の寸法どおりにカットしてもらう。(機械が怖い^^;)
 2、適当な丸い棒を残材の中から探し出してきて、
   寸法とって、カット(勇気を出して機械を使って。これは自分で)。

 3、土台の面取りを、ちょうど手の開いた本田社長に
   お願いして削ってもらう。(これも機械を使えないから^^;)
 4、私はただひたすら”棒”と、”土台”を気に入るまでペーパーで磨く!

 完成まで、ほとんど1人で作ってませ~ん!(*^ー゚)vアハ 
 それで、いいのか吉崎!

もっと多くの方にこの”木工のつどい”を、利用して頂ければと思ってます♪
木工が苦手な方でも、大工さんとスタッフ(私以外)が優しく教えてくれますから大丈夫ですよ☆

wrote:よしざき(゚∇^*)



(株)フォレスト・ブルーのホームページもご覧ください!


皆さんのコメントをお待ちしています♪ 右下の ”Comments”からどうぞ


by forestblue_log | 2007-10-08 20:02 | イベント情報♪