工事の確認

人気blogランキングに参加中!1日1クリック応援お願いします♪
...............................................................................................

塗り替え工事とデッキ階段取替え工事の依頼を頂いた築5年の南阿蘇N様邸。

塗り替え前                     塗り替え後
e0100618_1715484.jpge0100618_17154954.jpg


3年前に1階部分のログ壁をセルフで塗り直しされ、今回は当社がお薦めする被覆タイプ塗料(天然系)で総塗り替え。
耐候性もUPし、これでしばらくは塗り替えも必要ないでしょう。

建物のイメージもガラッと変わり、N様も最初は抵抗があったみたいですが、「すぐに慣れました」と喜びの一言。総塗り替えとなると確かに費用面で大変かもしれませんが、塗り替え完了時には建物が完成した時のような新鮮な気持ち、ワクワク感がありますよね。

これがまたログへの愛着に繋がるのです!

デッキ階段は建物廻りに落葉樹があるため、建築当初から樋を設置しておらず、軒下の階段に雨が直接当って傷んだための交換です。

痛んだ所をよく見ると、湿気と暗隅を好む白アリの侵入形跡も少しありましたが、建物への影響は全くありませんでした。
e0100618_1732467.jpg
今回は雨がかり、白アリ対策を十分考慮して、写真のような階段をご提案。
(・・・あとは最近多い電線、鉄板泥棒が少し気掛かりです)


こちらは外構工事のご依頼頂いていたH様邸。e0100618_17194926.jpge0100618_1720621.jpg

南阿蘇の景観を損なわない様、敷地境界と出入り口を枕木と偽木を用いて施工しました。当社での工事はここまでですが、H様の次の楽しみである樹木植栽、小屋作りなどで、これからもっとすばらしい庭になっていきます。

私も一緒に楽しませてもらってます。


新築物件の工事も進んでます

H様邸のある分譲地では5月始めに建て込み予定のU様邸の基礎工事が始まりました。工事の開始を大変楽しみにされていたU様、いよいよですね(^▽^)
e0100618_17282550.jpg

平行して阿蘇一の宮のM様邸造成、基礎工事も進行中です。
e0100618_1726377.jpg
写真は先日伐採した木の根っこを業者さんが一生懸命抜いている様子。
普段はやさし~い社長本田も、抜き残し等ないか厳しい眼差しで作業をチェックしてます。

現在、U様、M様のキット部材も船でこちらに向かってます。

wrote:サカモト



(株)フォレスト・ブルーのホームページもご覧ください!


皆さんのコメントをお待ちしています♪ 右下の ”Comments”からどうぞ


[PR]

by forestblue_log | 2007-03-27 17:40 | 現場だより