キャンプ場内のミニログが完成

e0100618_1425449.jpg福岡県北西部・玄海国定公園内の糸島市(旧、糸島郡志摩町)芥屋キャンプ場(野営場)のバンガローとしてミニログハウス7棟が完成しました。
ログ材は、福岡県産すぎ材を使用し、ログ断面・幅100ミリ/高さ200ミリで桁まで12.5段を積み上げています。室内は3坪(6畳)デッキ1.5坪(3畳)で外部にはテーブル・ベンチもあります。

e0100618_14293755.jpg建築地は、芥屋海水浴場南側の小高い丘一帯がキャンプ場で、バンガロー7棟は一番上奥にあり、途中にはテントサイト(床は木製デッキ)が21ヶ所・炊飯棟・トイレが各2ヶ所設けられています。7棟のうち3棟は道沿いに、2棟は最上部、2棟は奥まった場所に建っていて、最上部の2棟からは、眼下に海岸線と天然記念物の「芥屋の大門」が見え近くには立石山へと続く自然歩道(1周3.8km)も整備されています。
森林浴、海水浴、キャンプを一度に満喫できるすばらしいところです、是非足を運ばれてみては・・・・
キャンプ場の利用期間は、7月上旬から9月上旬までで、7月下旬には花火大会・9月上旬には3日間の野外ライブもこの一帯で開催されます。e0100618_15194868.jpg e0100618_15234017.jpg

 







wrote フルサワ
[PR]

by forestblue_log | 2010-04-19 15:38